• NEWS

    ニュース・イベント・ブログ

  • プレイバック😘🍌🍌

    2020年05月14日

    バナナグループです🍌

    といっても、今日は昨年度のお話❤(本当は3月にお届けしたかったのですが、写真を見返していたら思い出に浸り、遅くなりました💦)
    バナナグループ(ゆり組でも)の大好きな遊び、『作品作り』(昨年のきく組の男の子が命名してくれた廃材遊びです)
    昨年子どもたちが作った中のごくごく1部ですが、私が写真を撮り溜めていた作品をご紹介します❤❤
    それではプレイバーーーーーック😘
    ミッキーのカチューシャは保育士が作っていたのを真似て、さらにリボンを付けてミニーちゃんにして作っていました🎀
    鬼滅の刃の禰豆子ちゃんは口にテープを直接ペタリ😅だったので、噛むタイプに改良した子もいました(写真を撮り損ねていて…残念😭)
    私にも作ってくれたお面は、あえて紐は使わずセロテープを重ねて作った物。もったいな…くはないです!!
    (あぁ全部語りたい!!)
     初めの頃は箱と箱をくっつけて箱の完成…という子も多くいましたが、見てください!この想像力!!すごいですよね!!フリーハンドでハートを切るのは私より上手な子もいます😳
    また、ゆり組の子はきく組の子に作ってもらったり、真似て作ったりしていましたが、4月からきく組になって年下の子に教えている姿を見て私は1人嬉しく思っています❤
     
     
    昨年のブログでも書きましたが、ハサミの取り扱い方などなどお約束ごとがあります。
    さらに子どもたちが作った『箱は初めは3個まで』等のルールもあるのですが、今年度に入ってゆり組きく組子どもたちがすみれ組の子に引き継いでいる姿もあります✨
    『○○じゃないと木村先生に怒られるよー!』の一言は聞こえていないフリをしていますが🙉💦笑
    最近は新たに『糸とストローは先生にもらう』というルールができた模様なので私はストロー集めに奮闘中です😤
    ご家庭からの協力品もいつもありがとうございます❤
    好きな子は毎日のように作っていますが、作り上げた物は持ち帰っておりますのでご家庭の負担になっていないかな?と不安に思ったりもします。。ですがいつも温かく見守っていただいていてありがたく思っています😌❤
    1つの作品でも、この素材の立体を切ったり貼ったりするのはどうしたらいいのか、お友達と欲しい材料が重なったらどうやって解決するのか、時々先生から普段は使えない道具を特別に借りて嬉しかったり…と、裏にさまざまなストーリーがあって出来上がっているので私は愛おしくてたまりません❤
    また正直に申しますと、昨年1年間で全く怪我なし!と言い切れませんでした。
    テープ台のギザギザの部分に手が触れたり、紙で手が切れたり…でも経験することで次はどうしたらいいのか考えたり、こうしたらどうかな?と試行錯誤してみたり…危ないからしない!ではなく、実際に経験することで学べることもあるのではないか、とも考えています😌(もちろん怪我のないよう十分注意します!)
    私の思いが溢れんばかりでとても長文になってしまいました💦
     私は主体的に遊ぶことは国語や算数、理科、社会…これらに繋がっていくと思っています😌💕💕
    時に私も一緒に作っているのですが、子どもたちの創造力に毎回脱帽する思いです…今年もどんな素敵な作品に出会えるか楽しみです❤❤❤❤❤
    PREV
    BACK
    NEXT
  • 内浜保育園(本園)

    福岡市西区小戸4丁目13‐10

    社会福祉法人明桂会の定款

     (C) 2018 UCHIHAMA HOIKUEN.